シミだと思っていたらADM(後天性真皮メラノサイトーシス)だった。治療ブログ~Part③~

JUJULOGをご覧いただきありがとうございます。

治療日を1日目として、1週間が経過するまでの様子です。

治療日当日

▲レーザーを照射してから5時間後くらいの様子です。

痛みはレーザー照射直後30分くらいはジンジンする痛みがあったのですが、5時間も経つと全く痛くありませんでした。

レーザーを照射した部分のみ赤くなっています。

2日目

▲2日目の朝です。

赤みはだいぶ引きました!ステロイド入りの軟膏を塗っているおかげでしょうか。

それより毛穴がひどいですね。泣

お見苦しい写真で申し訳ありません。耐えられる方のみお付き合いください。

3日目

▲3日目の朝です。

赤みは完全に引きました。

それ以外は特に変わりなしです。

ただ、1週間経過するまではなるべく化粧水などはつけないようにと言われているので乾燥が気になります。

4日目

▲4日目です。

写真自体が暗くなってしまったので、ADMが濃くなったように見えますが、実際は特に変わりはありません。

この日から出勤なのですが、レーザー照射部のみを避けてメイクをしました。

やはりまだレーザー照射部はメイクはしないようにとのことで、もしする場合は、優しくなでるようにつけてくださいと言われました。

まだテープも貼っているので私はレーザー照射部は避けました。

7日目

▲1週間が経過しました。

毎日ほとんど変化がないので一気に7日目まで飛びましたwスミマセン。

寝起きなのでずっと貼っているテープの跡が見えてますね。笑

ADMは特に変化なし。

本当は1週間後に経過観察のため病院に行かないといけないのですが、ちょっと行けそうにないので、また日を改めて行くことにします!

まとめ

レーザー照射当日から1週間が経過するまでをご紹介しました。

2日目くらいまでは赤みが残っていたものの、その後は赤みも引きADMに変化は特に見られませんでした。

これから、かさぶたができて、取れてくれば薄くなってくるのでしょうか?

かさぶたが取れるまでは、軟膏を塗ってテープを張ったまま過ごさなくてはいけないので、もう少しテープ生活頑張ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です