プランターで小玉スイカを空中栽培~苗植え編~

 

じゅじゅlogをご覧いただきありがとうございます。

 

先週、プランターにきゅうり🥒とトマト🍅の苗を植えたときの土が

一袋余ってしまったので、何か違うものを植えてみようと子供たちと

一緒にホームセンターに行きました🌱

 

時期が少し遅かったのか、野菜の苗は何種類かあるものの、どれも

元気がなく赤い値引きシールが貼られていました。゚(゚^∀^゚)゚。

その中でもまだそこそこ元気な苗で育ててみたいなと思ったのが小玉

スイカ🍉でした(*´▽`*)

長男も大賛成✨

最初は小玉スイカとはいえさすがにプランターで栽培は無理だろうと

思っていたのですが、小玉スイカだったらプランターでも空中栽培と

いう方法で栽培が可能なんですね💓

家族全員スイカ🍉は大好きなので、家でスイカが作れるなんて最高

です(∩´∀`)∩

 

 

参考にさせていただいた記事はこちら↓↓↓

小玉スイカの育て方|プランターで作る空中栽培方法

初心者にもできる小玉スイカの育て方が書かれていて、とっても

分かりやすかったです🌈

 

 

では早速、用意したものをご紹介します。

 

プランターでのスイカの空中栽培に必要な物

 

●プランター(高さ45cm、幅35cm)

●支柱(180cm×4本)

●土

●砂利

●紐

●小玉スイカの苗

●スコップ

●はさみ

です!

 

初心者の為、間違っている部分もあるかもしれませんが、それも含め

てちゃんとスイカを無事実らせることができるのか、実際に育ててみ

て経過を観察していこうと思っています(^O^)/

 

では今回私が苗を植えた手順をご紹介します(*´3`)

 

手順①プランターの底に石を敷く

スイカは水はけが良い土を好むらしいので、底石は敷いた方がよいみ

たいです!

底が見えない程度石をいれました。

 

手順②土を入れる

土がたくさん余っていたので、プランターの淵から2cmくらいの

ところまでたっぷり入れました(*^-^*)

 

手順③支柱を立て先端を紐で結ぶ

プランターの四隅に支柱を立てて、先端の部分を紐できつめに結び

ます。

 

手順④ツルが巻き付くための紐を張る

まず支柱の下の方に四角形になるように、紐をグルっと巻き付けて

結びます。

そして4mの紐を4本用意し、4本まとめて真ん中あたりを結びま

す。

結んだ部分を支柱の先端に引っ掛けて、最初に作った四角形に下の

写真のようにピンと張って結びます。

 

手順⑤スイカの苗を植える

真ん中に穴を掘って苗を植えます。

この時に深く植え過ぎず、浅めに植えるとよいそうです。

本当は支柱を立てて紐を張る前に苗を植えた方がよかったのですが、

紐を張ってから植えてしまったので、植えにくかったです💦

 

最後にたっぷり水をあげて完了です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

どんどんツルが伸びてきたら、親づると子づるを1本づつ、計2本

のつるのみ残して他は切ってしまい、2本立てにするそうです。

その後、果実がたくさん実るので、1本のつるに1個づつ果実を残し

他は切り取り、最終的には1個だけ残すことになります。

プランター栽培だと栄養が分散しやすく、たくさん実らせようとする

と不良になってしまうそうですΣ(゚д゚lll)

 

肥料は果実が実ってきたら追肥するので、まずは伸びてきたつるを

支柱と紐に誘導しつつ、果実が実るのを待とうと思います💓

ワクワクです(●^o^●)

 

ではまた✋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です