プランターで小玉スイカを空中栽培~観察日記・2ヵ月後~

じゅじゅlogをご覧いただきありがとうございます。

小玉スイカの苗を植えてから2ヵ月が経過しました。

随分遅くなってしまいましたが、経過を載せていこうと思います😃

小玉スイカの苗植えはこちらをご覧ください!

プランターで小玉スイカを空中栽培
~観察日記・2ヵ月後~

*2週間後



つるもぐんぐん伸び2週間後には花が咲いていました💓

*1ヵ月後

そして1ヵ月後にはジャングル状態w

親づると小づるを一本だけ残して他は摘み取り、つる同士が絡まらないように

支柱や紐にしっかり結んで誘引します。

この作業をしないと、つる同士が絡まって管理が難しくなったり、大きな葉と

葉が密集して風通しが悪くなり、うどん粉病などの病気にかかってしまいます。

支柱などに紐で結ぶ際はしっかり結ぶようにしてください!

実が大きくなってくると重くなるので、紐が外れて実が落ちないようにしま

しょう。

親づると子づるの先端はこれ以上伸びないように摘心しました!

*2ヵ月後

2ヵ月後にはどんどん実が付き始めるので、親づると子づるそれぞれ一本に一つ

ずつ特に生育の良い実を選び残しその他は摘み取ります。

プランター栽培なので本当は一つだけの方がよいみたいなのですが、欲張りな

私は2つ残しました😅

そして実がついたので、ここで初めて肥料をあげました!

肥料のあげすぎには注意してください。

あげすぎるとつるボケを起こしやすく実をつけなくなってしまうことがありま

す。また甘みが薄くなることがあるので、多肥にしないようにしましょう。


使用した肥料はこちらです↓↓↓

しっかりスイカのしましま模様があります😆

・空中栽培の方法

重くなってきたので、落ちてしまわないようにネットと紐で支えます!

使用したものはこちら!

普通にホームセンターで売っているにんにくを吊るす用のネットと、苗を植えた

ときに使用した紐です。

ネットは少し大きかったのでカットして使用しました。

小玉スイカにネットをかぶせ上部を紐でしっかり結び、支柱のてっぺんに引っ掛

け、小玉スイカが吊るされている状態にします。

ちなみに上の写真の小玉スイカは子づるに付いている実です!

親づるの実はこちら!

子づるの実より一回り大きく、私の拳くらいの大きさです!

たっぷり水をあげてお終いです😄!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です