シミだと思っていたらADM(後天性真皮メラノサイトーシス)だった。治療ブログ~Part⑤~

JUJULOGをご覧いただきありがとうございます。

レーザーを照射した日から1カ月半が経過しました。

この日は病院に行って、色素沈着の様子を見てもらい次のレーザー照射の日を決めてきました。

1か月半後

▲1か月半後も特に変化があった様子はなく。。。

いつも変化なしで申し訳ない↓↓

心配していた色素沈着も私的にはしてないんじゃないかな?って感じでした。

病院に行き先生に診てもらうと、

先生:『うん!色素沈着なしだね。2回目のレーザーは1か月後にしようね』

とのことでした!

色素沈着はやっぱりしてなかったー!よかったー♪

自然に治ると分かっていても、一時的でも元の状態より悪くなったらショックですよね。

2回目のレーザーの日も決まり、この日はルンルン♪で帰りました。

でもまたあのバチバチ痛い思いをするのかと思うと、、、泣

紫外線は天敵

レーザー照射部位は紫外線を吸収しやすくなっているため、一年中紫外線対策は必須になります!!

照射部位のみならず今後の為にも毎日、日焼け止めは塗るようにしましょう。

さいごに

治療を始めてから1か月半が経過しましたが、実際に体験して私が感じていることは、

Qクイックアレキサンドライトレーザーでの治療は、肌への刺激が少ない分、治療の効果があらわれるのは遅いということです。個人差はあると思いますが、、、。

今のところADMは薄くなっていませんが、照射後の炎症はほとんどなく経過は良好なので、気長に治療をしようと思います。

次は2回目のレーザー照射後に経過を書く予定です!

いつも見てくださる皆さま、本当にありがとうございます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です