シミだと思っていたらADM(後天性真皮メラノサイトーシス)だった。治療ブログ~Part⑥~

JUJULOGをご覧いただきありがとうございます。

報告が遅くなってしまいましたが、2回目のレーザーを照射して1週間が経過しました。

1回目と同様、やっぱりレーザー照射はとっても痛かった。泣

『2回目だし余裕でしょ!』と思っていましたが、まったくそんなことはなかった。

痛すぎる・・・泣

照射の後も前回より痛みが長引きました。

火傷に近い状態になっているので、おそらく前回照射したときはまだ気温が低かったため冷やされて痛みが早く引いたのではないかと思います。

今回は気温も暑かったし、プラスマスクで余計に蒸されてしばらくジンジンを痛かったのでしょうね。

2回目照射から4時間後

痛みは引きましたが、赤みはまだ両頬とも残っています。

ADMは相変わらずはっきりとあります。

2回目照射から2日目

すっかり赤みも引きました。

これからまた約2週間ほどテープ生活が始まります。

すでにもう少しめんどくさくなってしまっていますw

2日目照射から5日目

2回目のレーザー照射前とほぼほぼ変わらない状態に戻りました。

私が受けているQクイックアレキサンドライトレーザーは本当に低刺激なんだと実感しています。

2回目照射から9日目

ちょっと分かりにくいのですが、少し濃くあったシミであろうものが剥がれました!

うれじぃ(T_T)

剥がれたところがピンクになっていて、新しい皮膚ができてきているようです。

さいごに

やはりシミへの効果があらわれるのはとても速いですね。

『次は3か月後にまたレーザーしましょう』と言われているので、まだまだ治療は続きそうです。

ADMへの効果は今のところ実感がなく、本当に消えるのか心配ではありますが、シミが剥がれてくれているのでそれだけが救いです(T_T)

気長に頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です